2017/10/23

第31話 和田精密歯研が主催した口腔内スキャナーのセミナーpart① TRIOS3編







先日大手ラボの和田精密さんが主催した口腔内スキャナーのセミナーに出席して来ました。





池袋の駅前の会議室でこじんまりとした感じで行われていました。




最近は歯科技工所が口腔内スキャナーを導入して、歯科医院から仕事を請け負うという事も行われています。


今回のセミナーは「京セラメディカルの取り扱うTRIOSトリオス3」と「ヨシダの取り扱うトロフィー」の2つの口腔内スキャナーを使用するためのセミナーでした。


もちろん技工を和田精密に出して欲しいと言う前提で、京セラやヨシダにしてみれば口腔内スキャナー販売の別窓口になるというお互いの利点からの開催だと思われます。





20年以上前からCADCAM技工に取り組んでいるノウハウを生かして、口腔内スキャナーからのデータでも技工物製作を行えるとの事です。


和田精密にはデータから精密に加工するための大きな機械を導入した「東日本加工センター」が福島に存在するので、そちらは今度見学に行った際に紹介したいと思います。


まずはTRIOSトリオス3の操作性のデモです。






京セラメディカルさんは来なかったので、和田精密の方が模型をスキャンして一連の流れを説明してくれました。






その場に出席されていた口腔内スキャナーを触ったことのないと言う歯科医師の先生でも、最初からかなりスムーズにスキャンする事が出来ていました。


第32話に続く。

第32話 和田精密歯研が主催した口腔内スキャナーのセミナーpart➁ TRIOS3拡大スキャンモード編











1 件のコメント: